屋根と外壁の点検

屋根と外壁の点検

屋根と外壁の点検

 

日本の気候は四季があり、

春夏秋冬がそれぞれ美しい景観を見せてくれます。

人間にとって季節の移ろいを愉しむことは心豊かになりますが、
建物にとって四季は厳しいことの連続です。

夏の灼熱の太陽 梅雨の長雨 秋の台風 冬の雪積

どの季節も屋根や外壁にはハードなものです。

 

築20年以上経過の屋根

今年の1月の大雪で樋も壊れたので修繕します。

なぜか雪止めがないので後付けタイプの雪止めを

取付予定です。

 

 

樋の受け金物もサビがでています。

金具の取付のピッチが600mm程度なので

雪の重さに耐えるには取付幅が広いので

今回は取付ピッチは450mmでとりつけて交換します。