樋のオーバーフロー水

暑い日が続いております。

特に屋根の上は暑いです。

でも眺めは良く、瀬田川の景観が美しい現場です。

屋根や樋がやや老朽化してきており調査です。

 

屋根の面積の広さに対して樋の落としヶ所が少なく

大雨時はオーバーフローします。

雨の日は滝のように流れてます。

 

直接建物本体には水がかかりませんが、

この場所にオーバーフロー水が集中しますので

下廻りのコンクリート躯体が雨の日はプールになる有様です。