和邇の家2 -キッチンを吹抜け空間に改造-

土壁の家・LDKリフォーム・キッチン吹抜け・壁排気換気扇

計画概要

施主様のご要望

 

床段差の大きいキッチンをなんとかしたい。

くつろげるリビングとして広く快適にならないだろうか。

華道を和室で教えているので教室とリビングの区切りをしたい。  

土壁の旧家屋なので寒さ対策をどうにかしたい。

ハイキエース パナソニックキッチン

-キッチンの上を吹抜け空間に-

 

入母屋屋根の下のキッチン。

低い天井高を高くする工夫として、キッチンの上を吹抜けに改造。

 

また換気扇の高さのとれない場所にグリーンハイキをコンロ前に設置。

吹き抜けキッチン

-見下ろすキッチン-

以前は天井にあった物入れをなくして

隣接する階段から建具で開閉できる

通気窓を備えた吹抜けです。

吹き抜け建具

-開閉できる吹抜け建具-

和の空間に合うように、ワーロン紙を

使用した開き障子です。



グリーンハイキ

-ハイキエース-

階高の低い入母屋屋根の下のキッチンスペースなので通常の換気扇は設置でず、壁付け型の換気扇を使用。通気部分は開閉できます。

木製建具 格子戸

-建具は仕切り壁として-

格子建具は玄関ホールへと

左の建具の反対側は和室となっています。

日常の建具解放から、来客時のリビングの仕切り壁として空間を区切るのに便利です。

和風ダイニング

-キッチン-

段差をなくして、天井と取り払い

吹抜けとして、明るい高い空間となっています。



before  キッチン

before 工事前

before ホール キッチン

工事前 before

before 居間

工事前 リビング

土壁の家のキッチンと居間スペースをLDKとしてリフォームしました。 

床下 壁 天井に新しく断熱材を入れて現代の快適住まいとなりました。

 

 考察とプランニング

 

キッチンの床が隣接する居間より200mm以上低い状態。

昔は土間のお勝手であったため他室より低く、そこに以前のリフォームで床を造った状態。

そこで床をバリヤフリーとして、古い天井を取り払い、上の屋根裏物入れをなくして

吹抜けとしまう。

既存の廊下をなくしてリビング一体として空間を拡大。

隣接の和室での華道教室の時間帯は間仕切り建具でプライバシーを確保。日常は開け放し風通し良く。

施工範囲は断熱材を床、壁、天井に充填。

開口した外部面は構造補強を行います。