Works - 自然素材の家・新築・建替え

障子と木 和の家

障子と木 和の家

草津市 出屋敷 S様邸

 

女性2人の住まいとして、親子である2人と愛犬との楽しい毎日をおくるために設計しました。自然の木を使い、柔らかな光が室内を照らす、やさしい和の空間でのライフスタイルを実現した家です。

 

建築面積 80.71㎡    延床面積 105.62㎡
敷地面積 155.93㎡    地上2階構造 Wood   

住宅家族構成 2人



重量鉄骨造のガレージハウス

重量鉄骨造のガレージハウス

京都市 伏見 O様邸

 

3階建ての重量鉄骨造

1階は桧の無垢材を使用した茶室もある和の空間に。2階、3階は木やガラスブロック、白を基調としました。開放できるガラス建具とガラスブロックにより、 山桜を借景にし季節を感じさせる家となりました。

 

建築面積 40.60㎡   延床面積 115.58㎡
敷地面積 68㎡     地上3階構造 S  

居住家族構成 夫婦



猫と暮らす2階リビングの家

猫と暮らす2階リビングの家

大津市 高城台 Y様邸

 

びわ湖を望む景色はリビングキッチンやアウトドアテラスから眺めればさぞいい景観だろうとプランした家。

ロケーションを味方にして四季折々のびわ湖の眺めを楽しみたい。

自然素材をふんだんに使い、場所づくりもこだわった家。

 

建築面積 62.93㎡    延床面積 126.69㎡
敷地面積 243㎡     規模 地上2階構造 W
居住家族構成 夫婦+子供2



木組みの美しい蔵のある家

木組みの美しい蔵のある家

大津市 長等 M様邸

 

離れの家の建築として、昭和初期の蔵の隣に建築計画をした、2階リビングの白と黒が鮮やかで美しい和の家。

大きな敷地(母屋のある)の中で蔵との関係性をどの様に新しい家に繋げるのか。周辺環境に対して損なわない外観などを考案した家です。

 

建築面積 45.03㎡   延床面積 91.40㎡
敷地面積 526㎡    規模 地上2階構造 W
居住家族構成 夫婦+子供3



すっきっぷフロアリビングの家

スキップフロアリビングの家

京都府 城陽市 N様邸

 

道路斜線の制限をうまくクリアし、地の利を生かした 和の住まい。将来の家族形態のことも検討しながら、容積率はほぼ いっぱいまで使いきることになりました。子育て世代にとって小さな子供の動きには敏感になります。キッチンからいろいろ見渡せるプランにしました。

 

建築面積 72.87㎡   延床面積 128.06㎡
敷地面積 163㎡    規模 地上2階構造 W
居住家族構成 夫婦+子供1



格子と石と珪藻土が美しい家

格子と石と珪藻土が美しい家

京都市 嵯峨 O様邸

 

黒い杉板の落ち着きと、白の珪藻土壁の濃淡は床を座とする 日本の風習を自然体で受け止めます。石は装飾のみならず 常に日常に有する材として、式台・框・ガレージ・外部に活用されています。

 

建築面積 39.51㎡   延床面積 110.48㎡
敷地面積 67㎡      規模 地上3階構造 W
居住家族構成 夫婦



ガレージハウス 吹抜けリビングの家

ガレージハウス 吹抜けリビングの家

大津市 比良 N様邸

 

吹抜けリビングは開放的な空間を造るだけでなく 採光と風をうまく取り入れ、冬の暖気を逃がさないように工夫しています。

リビングからは愛車を眺められ、ガレージにいても家族のいるリビングの様子が感じられるガレージハウスです。

 

建築面積 57.96㎡  延床面積 93.58㎡
敷地面積 579㎡   規模 地上2階構造 W
居住家族構成 夫婦+子供2




地面に建つ家は新しくても、地面は遠い昔から存在しています。

歴史、風土、気候、四季・・・そして住まう人の意識。

これらを取り込んでプランニングを繰り返し、

その地その場にふさわしい建物はなにかを

お施主様と共に考えて造り上げる建築は、まぎれもなく、オンリーワンの建物です。

 

すべてご要望通りに建てられる。そのような家は存在しないでしょう。

建築には様々な制限があります。なかでも最大の制限はコストです。

建築は日々このコストとの戦いにあります。

無駄に費用をかけず、できる限りよい建築を行うために

私共は設計と施工の一体化で家を造り上げます。

 

でも厳しいばかりの建築より、楽しい建築を目指して

お施主様には思う存分に家づくりを楽しんでいただければと思います。

ぜひ一度楽しい建築の、ご相談をしていただければ幸いです。

基本設計、概算費用積算などは無料でおこなっています。