古民家 リノベーション

大津百町寺町 リノベーション
大津百町寺町の家
大津市 田上 平屋リノベーション
牧の家
大津市南比良 平屋リノベーション
南比良の家STAGE2
大津市長等 蔵に住む リノベーション
長等の蔵
大津市南比良 湖畔の家 リノベーション
南比良の家STAGE1

古民家のリノベーション 古家を再生する。

日本人は昔からリノベーションが得意です。1200年の歴史をもつ法隆寺でもリノベーション技術が

長けていないと現代まで存在できなかったでしょう。滋賀県大津市湖西にも古民家は多く存在します。

 

古い柱 丸太の梁 土壁…いい感じです。 今のスピードの時代の建築ではそうそう造れない建築物です。

古い家を再生するのは楽しいです。でも言葉でいうほど簡単なことではありません。古ければいい、ではなくて、

耐久性をもち、現代の生活ができて、人が使える建物を残したいと考えます。

 

古民家(古家)の再建計画は

現場の状態の把握、新しいプラン、耐久性を向上させる構造 これが重要です。

現場での再建への作業は建物が古いだけあって大変な労力もありますが、

昔の梁や柱が美しく生まれ変わる空間は、新築にはないものがあります。