菩提寺の家 -湖南市 和の家-

自然素材・吹抜けリビング

こだわりの自然木



西方に見る三上山 別名 近江富士 平野に浮かぶこの姿は、美しい三上山にほど近い この地に建っています。

南面道路で、敷地面積にかなり余裕があり 周囲建物は全て建築基準法に加えて住民協定を順守されています。

閑静な街並み 昔からの平地部を生かした地形は、造成により ニュータウンによく見られる傾斜など無縁である住宅地です。

自然の素材を素直に使い、クライアントのこだわりの自然木を配置した、建物の中心が吹抜けのリビングです。

土地の間口を利用し、南北の採光を重視した 自然光にあふれた家です。

--湖南市 新築--

【参考資料】
建築面積 76.17㎡
延床面積 125.84㎡
敷地面積 312㎡
規模 地上2階構造 W
居住家族構成 夫婦